心の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 私が彼を殺した/東野圭吾

<<   作成日時 : 2006/06/08 06:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

私が彼を殺した
内容(「BOOK」データベースより)
婚約中の男性の自宅に突然現れた一人の女性。男に裏切られたことを知った彼女は服毒自殺をはかった。男は自分との関わりを隠そうとする。醜い愛憎の果て、殺人は起こった。容疑者は3人。事件の鍵は女が残した毒入りカプセルの数とその行方。加賀刑事が探りあてた真相に、読者のあなたはどこまで迫れるか。

(ネタバレ・感想)再読2回目
「どちらかが彼女を殺した」に続く読者への挑戦パート2!

 今回は容疑者が3人。
 そして、3人の容疑者は3人とも「私が彼を殺した」と語るのである。
 今回も難解な場所に伏線が張られ、そう簡単には推理が成り立ちません。
 東野さんも相当な労力を使われたでしょうね。実際連載時と刊行時では犯人を特定する伏線が変更されていたりして、微調整への苦労が窺えますね。

 容疑者三人の視点から描かれる内容。
 神林貴弘、駿河直之、雪笹香織、三者三様での語りは真実?それとも虚偽?

 もはやネット上でも再三議論されてますから犯人が誰なのかは良いとして、せっかくの加賀刑事シリーズなのですから「どちらかが・・・」「私が・・・」ともに加賀刑事解決編なんてのを出してもらえないのでしょうかねぇ。
 加賀刑事による犯人推理。なぜ、どうして、どうやって完全な名推理を読みたいものですが・・・。
 もう充分みんな驚きましたんで、1冊にまとめて刊行しないかなぁ・・・・。

 著者のことばにこんなことが・・・
作業は想像以上に大変なものになった。こんなばかなことをするのもこれが最後かもしれない。

 いやいや、もう一作お願いします。ほんとに。
私が彼を殺した (講談社文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
?????〓????????????????????????
&nbsp;&nbsp;&nbsp;&??&&〓&&&&&&&&?&&&&&?&???&&&&&&nbsp;&&&&&?&&&&&&&&?&&&&κ&&?&&&&〓?&&& p&&&?&!??d?&&&&&〓&&&&?&&&&??&&Ρ???&&?&&о?&&&&&?&&&&?&&&&??&&&?&κ&&??&&о?&?&?&&&?&&?&?&?&??&&&&&&&?&?&&&&&?&&&?&&&&?&&??&&&&?&&&?&&&&?&&&?&&〓&&&&&&&?&&&&????&&&&?&&... ...続きを見る
?????ι
2006/12/24 15:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私が彼を殺した/東野圭吾 心の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる