心の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 虚夢/薬丸 岳

<<   作成日時 : 2008/10/28 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


虚夢
講談社
薬丸 岳

ユーザレビュー:
重いテーマだけど面白 ...
余韻が不足心神喪失者 ...
子を思う親の気持ち。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



(「BOOK」データベースより)
愛娘を奪い去った通り魔事件の犯人は「心神喪失」で罪に問われなかった。運命を大きく狂わされた夫婦はついに離婚するが、事件から4年後、元妻が街で偶然すれ違ったのは、忘れもしない「あの男」だった。

(ネタバレ・感想)
 乱歩賞受賞から2作目である。
 江戸川乱歩賞作家が本作で選んだ題材は「心神喪失」である。

 愛娘の命を通り魔に奪われた夫婦はそれをきっかけとして別れてしまう。
 事件から4年後、孝一の携帯に元妻の佐和子から電話が入った。別れてから一度も連絡を取り合っていなかった元妻は、「さっき、あの男と擦れ違ったの」・・・。娘を殺して入院したはずの通り魔、藤崎を街中で見掛けたと言うのだ。その日から孝一は、男の行方を追い始めるのだが…。


 ニュースでもよく無差別大量殺人などが起きたときに必ず登場する「精神鑑定」。
 作者はこの辺りにかなりの疑問を呈したかたちの作品に仕上ていますね。
 作中の文章にはこれでもかと精神鑑定や刑法第39条などを引合いに疑問をぶちまけます。
 
 「そもそも人間の心の中に在る正常と異常の境目を、他人で在る精神科医がどうやって判断出来るのだろうか。人を殺しても仕方が無い、罪に問われないとする精神状態とは一体どういうものなのか」
 「刑法39条は、酒で酩酊状態になったり、覚醒剤等の麻薬で幻覚や妄想に襲われても適用されるそうだ。この国では麻薬やアルコールに勢いを借りて凶悪犯罪を犯しても減刑されたり無罪になったりする。酒や麻薬等は自らの意思で遣っているにも拘わらずだ」
 まさに法によって裁かれるべきものとは一体何なのでしょうか?
 首を傾げたくなるほどに「精神鑑定」を黄門さまよろしく印籠のように出している現状に、作者の憤りが垣間見れるようです。

 作者がいつもすごいなと感じるのは良く勉強して、いろんな方向から物事を見ていることですね。
 「精神障害者による犯罪をマスコミがタブー視する事で、恐怖の闇が一層深くなって行くのだと感じます」
 文章中にあるこの言葉からも思うのですが、日本のニュースが報道でなくなり、ただの報告に終始してしまっているのは今に始まったことではないのですが、外国人から見ると異様だそうですね、別の視点に立って報道する局がかならずあるらしのですが、日本ではどこのニュースもまったく同じ方向しか見ていません。
 あらゆる視点から物事を見て感じて報道してもらいたいと常々思うのですがが、薬丸さんの本は一方向だけでの見解ではないところが素晴らしいと思います。

 ただ、前作でもそうかなぁと首を傾げてしまったのですが、終わりを変にマトメようとしすぎではないかと思うのです。どんでん返しもいまいち精彩を欠いてしまっているかなと感じてしまうのですがどんなものでしょうねぇ。
 決して面白くないわけではないのです、どちらかと言えば深く読まされたと思うのですが、もう一皮むけてもらいたい気持ちが拭えません。
 秋葉原での無差別殺傷事件が、本作の刊行直後であることを考えると、作者の社会を見通す先見性には優れたものがあるのが良く解るので正直かなり期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【薬丸岳】虚夢
 乱歩賞に「応募」するために仕事を辞めたという薬丸岳。いくら副賞1,000万円といえど、短編をちょこちょこ書くくらいで(ちなみにそのうちの一編はこれに収録)ちゃんと食えてんのか〜、と他人事ながら余計な心配をしていたのだが、待望の新作である。  新刊予約のタイミ... ...続きを見る
higeruの大活字読書録
2008/10/31 23:54
【虚夢】 薬丸岳 著
『刑法三十九条』  心神喪失者の行為は、これを罰しない。  心身耕弱者の行為は、その刑を軽減する。理不尽である…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】通り魔に娘の命を奪われた佐和子はある日、犯人の男を街角で目撃する。事件後すぐに逮捕されていたが、精神鑑定の結果、不起訴となっていた。強制入院させられていたはずだが、もう退院したということか? 佐和子は元夫とともに、男の行方を追い始めた…。事件は三上家を破滅させた。精神不安定にな... ...続きを見る
じゅずじの旦那
2009/01/12 11:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
虚夢/薬丸 岳 心の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる