テーマ:岡嶋二人さん

チョコレートゲーム/岡嶋二人

チョコレートゲーム (講談社文庫) 内容(「BOOK」データベースより) 学校という名の荒野をゆく、怖るべき中学生群像。名門秋川学園大付属中学3年A組の生徒が次々に惨殺された。連続殺人の原因として、百万単位の金がからんだチョコレートゲームが浮かび上がる。息子を失った一人の父親の孤独な闘いをたどる、愛と死のショッキング・サスペンス。日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラインの壺/岡嶋二人

クラインの壺 (講談社文庫) 内容(「BOOK」データベースより) 200万円でゲームブックの原作を、謎の企業イプシロン・プロジェクトに売却した上杉彰彦。その原作をもとにしたヴァーチャルリアリティ・システム『クライン2』の制作に関わることに。美少女・梨紗と、ゲーマーとして仮想現実の世界に入り込む。不世出のミステリー作家・岡嶋二人の最…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

そして扉が閉ざされた/岡嶋二人

そして扉が閉ざされた 内容(「BOOK」データベースより) 富豪の若き一人娘が不審な事故で死亡して三カ月、彼女の遊び仲間だった男女四人が、遺族の手で地下シェルターに閉じ込められた。なぜ?そもそもあの事故の真相は何だったのか?四人が死にものぐるいで脱出を試みながら推理した意外極まる結末は?極限状況の密室で謎を解明する異色傑作推理長編。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more