テーマ:古処誠二さん

ルール/古処誠二

ルール 内容(「BOOK」データベースより) 生きることが最も困難だった時代、生きることが最も困難だった場所で。衝撃の問題作。まだ若い作家が、そして現代エンターテインメントが、このような戦争小説を生み出したことは驚きに値する。 (ネタバレ・感想)  人が人として生きていくルールとは何か?  戦争という生きること事態が非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未完成/古処誠二

未完成 あらすじ(Amazon「BOOK」データベースより) 世界の常識がひっくりかえっても表沙汰にすることができない大事件―二重三重に閉ざされた孤島の射撃場で、何人もの隊員が見守るなか、小銃が消え失せた!事態を完璧な秘密状態のまま解決するという難題に挑むのは防衛庁調査班の朝香二尉と相棒の野上三曹。謎解きと小説の面白さが奇跡のように…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

少年たちの密室/古処誠二

少年たちの密室 あらすじ(Amazon「BOOK」データベースより) 東海地震で倒壊したマンションの地下駐車場に閉じ込められた六人の高校生と担任教師。暗闇の中、少年の一人が瓦礫で頭を打たれて死亡する。事故か、それとも殺人か?殺人なら、全く光のない状況で一撃で殺すことがなぜ可能だったのか?周到にくみ上げられた本格推理ならではの熱き感動…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

UNKNOWN /古処誠二

UNKNOWN あらすじ(Amazon「BOOK」データベースより) 侵入不可能なはずの部屋の中に何故か盗聴器が仕掛けられた。密室の謎に挑むのは防諜のエキスパート・防衛部調査班の朝香二尉。犯人の残した微かな痕跡から、朝香は事件の全容を描き出す。完璧に張り巡らされた伏線!重厚なテーマ性!リアリティ溢れる描写力!!熱く、そして端正な本格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more