テーマ:太田忠司さん

レストア オルゴール修復師・雪永鋼の事件簿/太田忠司

レストア オルゴール修復師・雪永鋼の事件簿 内容(「BOOK」データベースより) 鋼は、心の痛みを抱えながら、愛犬・ステラとともにひっそりとオルゴールを修復する日々を送っていた―ある女性と出会うまでは。彼女・飯村睦月が持ち込んだオルゴールからは、彼女の父親が聴いていたのとはまったく違う曲が流れるというのだが…。持ち主の想いが込めら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の殺人/太田忠司

昨日の殺人 内容(「BOOK」データベースより) 父が不審な交通事故死をとげ、大学生の“僕”はそのときから「僕を知る」旅に出た。父の遺した一行だけの遺書「本当はお前も連れていきたかった」は何を意味するのか?推理作家でもある伯父の不可解な行動。“僕”の中に流れる殺人鬼の血。密室殺人事件ののち、驚愕の真相が。書下ろし新本格推理・三部作完…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美奈の殺人/太田忠司

美奈の殺人 内容(「BOOK」データベースより) こんがり焼けた肌、すらりと伸びた脚と長い髪。夕暮れの海辺で出会った美少女の名は美奈。彼女との出会いが、僕の17歳の夏を狂わせていく。二つの殺人そして奇妙な誘拐劇―得体の知れぬ陰謀に巻き込まれた僕を待っていた事件の真相とは。期待の俊英が放つ、青春の危険な香りに満ちた“愛”のミステリー。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の殺人/太田忠司

僕の殺人 あらすじ(Amazon「BOOK」データベースより) 僕が5歳のとき信州の別荘で起こった忌まわしい事件は、僕自身の記憶と両親を奪い去った。それから10年。僕の「事件の記憶」を取り戻し、「事件の真実」に迫ろうとする男が現われ、そして殺された。僕は目撃者。僕は犠牲者、加害者、探偵。僕はトリック、さらに記録者。でも僕は誰? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予告探偵 西郷家の謎/太田忠司

予告探偵―西郷家の謎 あらすじ(Amazon「BOOK」データベースより) 大戦の傷跡をまだ深く残しつつも、人々が希望を胸に復興をとげてゆく時代―一九五〇年の十二月。それは三百年以上続く由緒ある旧家、西郷家に届いた一通の手紙から始まった。便箋に書かれた“すべての事件の謎は我が解く”の一文。その意味する「謎」とは?壮麗な旧家の屋敷を舞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more